20代女子が選ぶ!世代別デートに着て欲しい男性コーデ集

20代女子が選ぶ世代別デートに着て欲しいコーデ集

「オシャレは好きだけど、女子にウケるコーデがイマイチわからない。」
「最近トレンドに敏感な女子が多くて、デートの時に何を着ていけば良いかわからない。」
オシャレ好きな貴方もオシャレ初心者な貴方もそんな風に思っていませんか?

俗にいう清潔感があり、だらしなく見えない「キレイめコーデ」は確かに定番なのですが、それだけではもう古いかも・・・?
せっかくなら女子に「カッコいい!」って言われたいですよね。
そんな方のために、元アパレル店員でオシャレ大好き20代女子が「デートに着て欲しいメンズコーデ」を女子目線で世代別に集めてみました♪

女子にモテるメンズコーデ(大学生編)

<僕らの定番服!シンプルな優等生風コーデ>

→roshell(ロシェル)コットンカラーニットカーディガン

羽織るだけで知的な印象を醸し出すカーディガンは使い回しのきく優秀アイテムです。
キレイめな黒スキニーパンツとシンプルな白Tシャツの相性も抜群なコーデ。
大学生らしい清潔感ある着こなしがとっても好印象です!
まさに、シンプル・イズ・ベスト♪
個人的に、白いインナーにカーディガンが似合う人って、何故かイケメンに見えちゃうんですよね。

濃い色ベストで甘めピンクに男らしさをオン!


→roshell(ロシェル) RSヨークPU中綿ベスト

ネイビーの中綿ベストが、淡いピンクのセーターとデニムパンツを引き締めてくれ良いバランスに。
実は、ピンクは女子受け抜群のカラーなんですよ!
柔らかくて優しい雰囲気ながら、ベストで男らしさも演出できます。
ベストってオシャレ初心者さんには、中々馴染みがない人もいるのではないでしょうか。
赤やオレンジのベストは確かに難しいです。
一歩間違うと救命胴衣っぽいですしね…(汗)
ネイビーやブラック、ベージュならとっても合わせやすいですし、コーデの幅が格段に広がります!
是非秋冬に取り入れてみて欲しいアイテムです。

疾走感溢れるトレンドのスポーツMIXコーデ


→roshell(ロシェル) 裏起毛ロゴプルオーバーパーカー

トレンドのジョガーパンツに大胆なプリントの白パーカーを合わせることで、感度の高さを見せつけましょう。
ライダースジャケットを羽織ることで、スポーツテイストにワイルド感がプラスされ、街歩きもオッケーに。
こんなコーデで初デートに来てくれたら、「オシャレな人!」って釘付けになっちゃいます。

大学生編NGコーデ

まだ幼さの残る大学生は、全身をパーカー、ジーンズ、スニーカーなどカジュアルアイテムで揃えるのはNGです。
大学生って一歩間違うと高校生に見えちゃいますよね。
女子はメイクやオシャレを頑張ってるので
「私と並んでいて弟に見えないかな」って心配になります。
目指したいのは年齢プラス2~3才に見えるコーデです。
カジュアルなアイテムを使いたい時は白黒にしてみてください。
小物で大人っぽいアイテムを取り入れるのもポイントですよ♪

女子にモテるメンズコーデ(20代男性編)

パッと目を引く、王道のアメカジスタイル


→roshell(ロシェル) コットンネルチェックシャツ

定番の赤×チェックは、ダメージジーンズと合わせて「THEアメカジコーデ」に。
王道ですが、背伸びをしないヤンチャなコーデこそ女子受け最強なんですよ。
トレンドのチェックシャツはボタンを閉めてきっちり着るのではなく、着崩すくらいの方が、今っぽくて「オシャレだなぁ!」と私は思います♪

普段使いできる上品白ニットでクリーンな印象に♪


→roshell(ロシェル) Vネック&Uネック&タートルアランニット

定番の白ニットは無理に飾り立てず、シンプルに服の良さを出す、引き算コーデで決めてみましょう。
清潔感があり、着る人を選ばない白ニットとデニムの組み合わせを嫌いな女子はいないと思います。
模様や風合いが違うので、人と被っても気にならないですしね!
アラン模様は優しげな風合いなので、性格まで「穏やかで優しそう」な好印象に見えますよ。

シンプルな中にも遊び心を忘れない上品モノトーンコーデ


→綿麻グレンチェックトレンチコート

ジャケットといえば、黒やキャメルやカーキの無地が鉄板ですが、敢えて柄物をもってくることでオシャレ上級者に見えるんです。
上品なチェック柄なので、初めての柄アウターでもチャレンジしやすいですよ!
インナーを白黒でまとめれば、より大人な印象に。
こんな圧倒的キレイめスタイルで、ディナーデートに連れて行って欲しいです♪

20代男性編NGコーデ

社会人なりたてから中堅位の20代男性。
大人の男性をアピールしたい所ですが、ジャケットに黒パンツなどのフォーマルなアイテムは「いかにも」なサラリーマンコーデになるので、NGです。
デートでは遊び心のある、少し幼いくらいのスタイルもOK。
「仕事の事は忘れて、今日は思いっきり遊ぶぞ!」というスタンスを見せてくれると、「私とのデートを大事にしてくれているんだな」って思えて嬉しいですね♪

女子にモテるメンズコーデ(30代男性編)

大人びた色気漂うオールブラックコーデ


→roshell(ロシェル) 無地 ネルウエスタンシャツ

細身のパンツとシンプルな白Tにウエスタンシャツをサラッと羽織ったIラインコーデ。
オールブラックで、垢抜けた印象がカッコいい大人の男を感じます。
シンプルですが、ディティールにこだわったウエスタンシャツでオシャレしてる感がでますよ♪
中のインナーを白にし、腕まくりをすることでブラックの重たさも軽減させてくれます!

周りと差がつく!鮮やかブルーコーデ


→roshell(ロシェル) U&Vネックソフトタッチニットソー

キレイなブルーのトップスは、ジャストなサイズ感とVネックで上品な印象に。
一見、シンプルで無難なコーデにも思えますが、鮮やかな色味のおかげでサマになりますよ。
白パンツはブルーと相性抜群な上、清潔感もアピールできるので一石二鳥です!
白いボトムは初心者には難しく思われがちですが、上手く着こなせればオシャレ度は格段にアップ!
女子から見ても「丁寧にオシャレしてるなぁ」という印象になるんですよ♪

キレイめベースの今っぽスポーツMIX


→roshell(ロシェル) ジョガーパンツ&テーパード スウェットパンツ

一歩間違うと部屋着に見えがちなグレーのスウェットパンツを、襟付きジャケットでデート着にシフトチェンジ。
パンツ以外はドレッシーなフォーマルアイテムで大人な雰囲気を出しましょう。
ちょっと大胆なコーデにも思えますが、これでデートに来てくれたら「オシャレ!」って見惚れちゃいます!
男の人のキレイめスタイルは私も大好きなのですが、スポーティーさやストリートな雰囲気があると更に素敵だなぁと思いますね。

30代男性編NGコーデ

30代男性が注意したいのが、洋服のサイズ感です。
実は年々、タイトなシルエットが主流になってきています。
30代に入ると体系も変化してきますから、楽な服を着たくなるのはわかるんです。
しかし、サイズのあっていないチェックシャツとチノパンなんてコーデで来られたら、「休日のお父さんかな?」って思わずツッコミたくなりますので気を付けてください!
上でも紹介したタイトなスウェットパンツなんかは動きやすくてオシャレなので、30代の方にはオススメしたいです。

女子にモテるメンズコーデ(40代男性編)

可愛さの中にも男らしさをプラスしたポップなニットスタイル


→roshell(ロシェル)ジャガードマルチニット

配色に遊び心を感じるポップなセーターを、濃い色のデニムスキニーで引き締めたコーデです。
一枚で着ても充分サマになるインパクト大なトップスは、簡単にオシャレ度がアップします。
可愛らしいのにどこかワイルドな男らしさも兼ね備えたコーデは、女子ウケにも効果抜群なはず!
40代の大人の男性にこそ、着てほしい組み合わせですね♪
個人的には靴をスニーカーからレザーのものに変えると、より40代男性に似合う大人の着こなしになると思います♪

定番のシャツをセクシーに着こなすキレイめストライプコーデ


→ストライププリントレギュラーシャツ

男らしいブラックのストライプシャツをジーンズで外した正統派のキレイめコーデです。
白シャツも爽やかで素敵ですが、ダークトーンでまとめることで落ち着きがグッと増しますよ!
シャツ自体はキチンと感のあるアイテムなのに、大人の色気を出したスタイルがとっても魅力的です。
シンプルなシャツをサラッと着ている大人の男性には憧れますね。
是非、細身パンツと合わせて欲しいです!

ロングアウターが主役の大人のきちんとカジュアル


→roshell(ロシェル) チェスターコート&フーテッドコート

赤ニットとカジュアルなジーンズだけだと「ちょっと子供っぽいかな?」と思いますが、襟つきのロング丈コートを羽織るだけで、一気に大人顔になりますよ。
インナーとボトムがラフな分、コートの品の良さを引き立ててくれます。
このコーデの良いところ、どこかわかりますか?
余裕のある大人っぽいスタイルなのですが、デート中にコートを脱ぐとちょっと可愛らしい感じに♪
そのギャップに女子はキュンとします!

40代男性編NGコーデ

40代男性は、まだまだ若々しいのですが、20代女子から見ると「立派な大人」です。
あまり若者向けのコーデをしてしまうとちょっぴりイタイ印象に・・・
しっかり大人っぽく見せたほうが絶対にオシャレに見えますよ!
カジュアルな装いの時も、襟付きコートやシャツなどフォーマルなアイテムを取り入れて大人な一面も見せて欲しいです♪

女子にモテるメンズコーデ(50代男性編)

トレンド感溢れるチェックで品の良いこなれコーデ


→roshell(ロシェル) メルトンイタリアンカラージャケット&マリンコート

子どもっぽく見えがちなチェック柄を50代男性が着る場合、インナーにもってくるのがオススメです。
一気にオシャレ上級者になれますよ。
女子受け抜群の上品でこなれた雰囲気に。
グレーベースのシックな配色も高級感がある感じで素敵ですよね♪
やはり大人の男性には、あまり安っぽく見える服は避けて欲しいところ。
今は、通販などで買えるリーズナブルな服でも色味やデザインで質良くみえるものが多いので、上手く活用して欲しいです。

大人の男性とのギャップにキュン。カラフルミックスコーデ


→マルチカラーミックスクルーネックニット

色とりどりな糸をミックスした華やかなニットを、黒スキニーパンツで引き締めたコーデ。
くるぶしが出る丈のパンツは、足元をすっきりと見せてくれ、着やせ効果もあるんですよ。
女子はギャップに弱い生き物です!
地味な色を選びがちな50代男性が、こんなカラフルなニットを着ていたら、私もそのギャップにやられちゃいます~。

マフラーがポイント!白ニットできちんとスタイル


→roshell(ロシェル) 大判ストールマフラー

50代男性は白ニットにジーンズだけだと、子どもっぽいコーデに見えてしまいます。
レザーのローファーと同系色のマフラーを足すことで、好感の持てる品ある大人のスタイルにチェンジしましょう。
小物は濃い茶系のものを使うのがポイントです。
女子でも使いやすいので、こんなお揃いのマフラーでデートしてみたいです♪

50代男性編NGコーデ

50代男性は大分、大人ですので、普段地味な色を選びがちです。
しかし茶色、グレー、カーキなどしぶ~い色のみでまとめたコーデはNG。
50代の方と私がデートをするなら、「ちょっとだけ若々しいスタイリングを心掛けて欲しいかな」というのが本音です。
上から下まで全身茶色とかだったら「まるで、おじいちゃんみたい…」って思っちゃいますね。
人は年を取るごとに明るめの色やはっきりした色が似合うようになるんですよ。
顔回りが華やかになり、若々しく見えます♪

女子にモテるメンズコーデ(まとめ)

いかがでしたか?
年代によって気を付けるポイントは違っていますが、基本的には同じことが言えます。
それは、定番のキレイめファッションに少しだけトレンドや個性をMIXすること。
すると簡単に感度の高い女子受けコーデが作れちゃうんです!
年代別に、ちょっぴり系統の違うコーデを3つずつご紹介しましたが、難しく考えず「あ!コレ良いな」と思ったものから是非真似してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です